CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

2018年もよろしくお願いします 😸

あっという間に2018年になりました 😳

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018010621333896f.jpeg 

暖かいお部屋でご家族と一緒にクリスマスと

お正月を迎えたライチ君。

どの猫もみんな、ライチ君のようになってほしい。

キャットビレッジでは、、、

ホットカーペットを敷いた偽こたつの中で

暖をとるセリちゃんとビル君。

201801062133349ff.jpeg 

20180106213417bd9.jpeg 

人間大好き、頑固なおじさん猫の梅君。

静かに猫と暮らしたい方にオススメです。

20180106213416d8b.jpeg 

長期滞在中のきんちゃんととんちゃん。

(共に推定10歳くらいの♂)

今年こそは彼らにおうちが見つかることを

願ってやみません。

とんちゃんはエイズ陽性ですが至って元気です。

臆病ですが一旦心を許すととても情熱的な

猫さんです。

20180106213336921.jpeg 

強面のきんちゃん、最初は触ることもできません

でしたが、今ではとても人懐こい猫さんに

なりました。

201801062133354a7.jpeg 

この二匹は大人猫の代表のような猫さん達です。

子猫の可愛さとは別の、大人猫の可愛さがあります。

人の気持ちも受け止めてくれる度量の広さが最大の魅力です。

子猫こそが一番可愛いと思っている人が多いと思いますが、

そうでもないんです。

大人猫との暮らしの良さを広めていきたいと思います。



渡米予定だったニコちゃんとビッキー。

数日前に会いに行きました。

ニコちゃんとお母さん。

20180106213332094.jpeg 

ビッキーは、、、

20180106213331bbd.jpeg 

食器棚と天井の間に隠れてしまいました。

今夜の便でしたが、変更になり来週の後半に

渡米となりそうです。






このページのトップへ

ビル君のサンタさん 🎅

あと数時間で2018年になります。

一年の過ぎるのが早いこと 😨

先日のクリスマス、キャットビレッジにも

サンタさん🎅がプレゼントを置いてってくれました🎁

20171231211847da4.jpeg 

サンタさんはビル君ファンだそうですよ、ビル君。

そして、2017年大晦日の今日、ビル君ファンの

サンタさんがビル君に会いに来てくださいました。

(写真はご本人様からのご提供)

201712312119107ce.jpeg 

ビル君、とてもハンサム 💕

サンタさん、寒い中ありがとうございました。

こちらは熊本出身のホッシー⭐️

美しい猫さんに成長中。

201712312118483fe.jpeg 

獣医さん志望の弟君に見初められて

あまり人馴れしていない状態でしたが

家族に迎えていただきました。

今では弟君より、お姉ちゃんに懐いているようで 😦

お姉ちゃんが試験勉強中も、、、

20171231211850caa.jpeg 

弟君とも、、、

20171231211847159.jpeg 

弟君、いい獣医さんになってくださいね!

ホッシーと一緒に熊本から来た月子ちゃんは

未だに預かりさんのところにいます。

耳の中の傷が完治せず。

大した疾患ではないので、この子は皮膚が弱い子、と

受け止めて、上手に皮膚の問題とお付き合いしてくださる

ご家族を募集します。

甘えん坊で愛らしい月子ちゃん。

預かりさんが送ってくださった写真 🌸です。

20171231211844b96.jpeg 

ご応募お待ちしています。

2017年も多くの方々のご協力とご支援をいただきました。

ありがとうございました。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。

このページのトップへ

ポーラちゃんの爪切り🐾🐾

以前、目の調子が悪くなってからずっと預かりさん宅に

暮らすポーラちゃん🌹

今回、一本の爪が肉球に食い込んでいるのを発見👁

他の爪は切れましたが、さすがに食い込んでいる爪は

切れず、獣医さんにお願いしました。

20171224085208d9c.jpeg 

とてもいいこでした。

少し出血しましたが、そんなに深く食い込んでいないとのことで

安心しました。

20171224085205c86.jpeg 

これからはもっと頻繁に爪切りしますね、ポーラちゃん。

お口の中も見ていただき、、、小さな歯が一本だけありますね、

とのことでした。

推定年齢は10歳くらい、とのこと。

ずっと室内にいた猫とはやはり年の取り方が違うと

思いました。

いつでもおうちの子になる準備ができている

エノキホクト兄弟とまこ君。

20171224085210b88.jpeg 

201712240852111a2.jpeg 

20171224085208677.jpeg 

ご応募、お待ちしています❣

キャットビレッジはこの子たちの 「仮のおうち」です。

本当のおうちを見つけ、家族を見つけ、

新しい幸せな猫生を歩ませてあげたい。

サンタさん🎅、よろしくお願いします。

皆様も素敵なクリスマスをお過ごし下さい。



このページのトップへ

僕たち、渡米します😺

今年も残すところ二週間になりました。

早いです。。

先日、シュウスケとコウスケ(ホープとウィッシュ)の

お母さんから、二匹が家族に加わって一年が経ちました、と

メールをいただきました。

もう一年も経ったのかと驚きました。

お祝いに買ってもらったおもちゃに夢中だそう。

20171217205635866.jpeg 

来月初めには渡米するシュウスケとコウスケ。

いつまでも兄弟仲良く、優しいお父さんとお母さんと

幸せにね。

20171217211718407.jpeg 

キャットビレッジのアイドルだったニコちゃん 😍

熊本から来たビッキーと一緒におうちの子になりました。

ニコちゃんとビッキーも来月渡米するとのことで

会いに行って来ました。

201712172056363e7.jpeg 

相変わらず人懐こく、久しぶりに会っても

この通り。

20171217205633e88.jpeg 

臆病なビッキーは隠れてしまって写真が撮れませんでした。

ニコちゃんとビッキーも兄弟のように仲良しだそうです。

逞しいお母さんの元で幸せに暮らせると信じています。

キャットビレッジは、若手のエノキホクト兄弟と

まこさんのおかげで賑やかです。

三匹ともとても可愛いのですが、この時期は

譲渡のお話もなく、、、

このまま今のメンバーで年越しかな。

ビルは、小康状態を保っています。

201712172128394a1.jpeg




このページのトップへ

預かりさんという選択②

現在、桃ちゃんは横須賀市内のI様宅にて

お世話になっています。

キャットビレッジでこんな姿の桃ちゃんを

見たことはありません。。。。

20171209215533445.jpeg 



様ご夫妻は、過去に二匹の猫たちを

看取られたそうです。

猫のいない生活は寂しいけれど、70代という年齢を

考えると猫を迎えることに躊躇している、という

相談があり、スタッフの一人が早速

面談をさせていただきました。

奥様はお仕事をなさっており、日中はご主人が自宅にいらっしゃいます。

70代ではあっても猫と暮らすことに問題はなさそうでした。

諸条件から人間は好きですが、猫は嫌いで臆病な桃ちゃんが

相応しいのではないかということでお預かりをお願いしました。

最初の数日は部屋の隅に隠れ、夜鳴きもしたようですが、

徐々に距離が縮まり、撫でたり抱っこできるようになっていると

ご連絡をいただきました。

桃ちゃんは本当に臆病で、キャットビレッジでは

みかんちゃんに睨まれ、トイレにも行けない状態でした。



キャットビレッジが提案している「預かりさん」とは、

I様ご夫妻のように、猫よりも先に自分たちが

虹の向こうに行ってしまうのではないか、ということが

理由で猫との暮らしを諦めていらっしゃる方に、

🐾 所有権はキャットビレッジに残したままで

🐾 ご自身がその猫の面倒を見られなくなる時まで

🐾 医療費はキャットビレッジ持ちで

🐾 普段の食事やトイレ用品は預かりさん持ちで

🐾 一緒に暮らしていただく。

というものです。

はっきり申し上げて、人の寿命も猫の寿命も

いつ尽きるかはわかりません。

預かりさんにお願いする猫は総じて、

中高齢の猫

持病がある猫

猫嫌い、集団生活は不得手、でも人は好き

このような猫です。

預かりさんのお宅で寿命を完うできればそれに

越したことはありませんが、万が一の場合は

猫はキャットビレッジに戻ることができます。

桃ちゃんのようにおちおちトイレにも行けない、と

いうような猫にとって預かりさんの存在はとても助かります。

再三ブログに書いていますが、

中高齢

持病持ち

の猫たちはなかなか譲渡に繋がらないのが現実です。

シェルターでの暮らしは短いに越したことはなく、

どの子にも一日も早く本当のおうちと家族の元で

暮らしてほしいと思っています。

I様ご夫妻のような方たちがいらっしゃると

救われる猫たちはたくさんいます。

猫が好きで、助けてあげたい、というお気持ちが

おありでしたら、どうか 「預かりさん」という選択肢も

あるということを周囲の方にもお伝えしていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

↓ 桃ちゃんの肉球です💓

20171209215533d77.jpeg 

こちらは姉妹でおうちの子になった

なぎさちゃん(右)とみさきちゃん(左)。

沖縄のシーサーのよう。

20171209222959344.jpeg 

まったく人に慣れていない状態でおうちの子になった

みさきちゃんですが、最近はお母さんに甘えるように

なり、お母さんもその変化に驚いているそうです。

姉妹が離れることないようにと配慮していただき、

ありがたい気持ちと心配が交差していましたが

安堵しました。

2017120922300115b.jpeg 

おうちを探しているすべての猫に

このようなチャンスが巡って来ますように。




このページのトップへ