CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

家猫修行は順調です

キャットビレッジの猫さん達はみなさん家猫修行中なので、


出来るだけ人と過ごす時間を長くしようと思っています。


しかし、人員不足のため常駐というわけにはいきません。


そこで、せめて猫さん同士は慣れてもらおうということになりました。



数日前までは猫さん達は3つの部屋に分かれて過ごしていました。


ニコちゃんは一人部屋。


20160128205235e59.jpeg


きんちゃんととんちゃんは二人部屋、時々こむぎちゃんも一緒に。


きんちゃんととんちゃんの妹のようなこむぎちゃん。


よくとんちゃんともくっついています。


2016012820521652b.jpeg


そして三浦一族は総勢7にゃんの大部屋。


三浦一族の暮らす大部屋が寒いこともあり、日中は


それぞれのドアを開け放しています。


フーッやらシャーッやら聞こえる時もありますが、大きな諍いもなく


みんな日向と日陰、大きな部屋と小さな部屋を行き来しています。


心配した猫関係もまずまず。


20160128205232f75.jpeg


やんちゃ坊主のホップちゃんとあまり猫慣れしていないニコちゃんも


お近づきになりつつあります。

20160128205233794.jpeg


陽だまりの中で私の新しいスリッパをかじるホップちゃん、、、、止めて。


2016012820523805b.jpeg


三浦一族さん達のお食事風景。ニコちゃんのお部屋に押し寄せて


ワイワイ言いながら食べています。


おっとりニコちゃんはその様子を少し離れた所から見ています。


食事が終わるとロジャーとポーラちゃんはケージの中に入って


おやすみなさいの支度。


20160128205214a4a.jpeg


ポーラちゃん、だいぶ元気になりました。


この数日、こたつから出て歩き回るようになった真っ白猫さんの


おもちちゃん。青い目が印象的な美猫さん。


20160128205213b26.jpeg


どの猫さん達もいつでもお家猫さんになれそうです。


犬歯を抜いたニコちゃんはこのところ三浦一族の勢いに飲まれ気味。


しかし、人恋しいらしく私やスタッフが来るのを心待ちにしている様子。


足にスリスリ、膝にもすぐに乗ってきます。


一時はニコちゃんが怖いと感じた私も、喉元過ぎれば熱さ忘れる..........


今では何ともありません。


犬歯がないことがわかっているせいもあると思いますが、、、。


お外から来たきんちゃんとんちゃんや、三浦一族とは違い、ずっとお家に


いた猫さんですから、キャットビレッジでの生活は寂しいのでしょう。


ニコちゃんにまたよいご縁があることを願って止みません。


20160128205236534.jpeg


横浜市のN様よりご支援を頂きました。ありがとうございます。


私どもの活動を見守っていて下さることに心より感謝致します。


2016012821390303c.jpeg


おやすみニャン!










スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する