CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

ご支援をお願いします

寒い日が続いています。


あっという間にキャットビレッジに慣れたホップちゃん。


食欲もあり、部屋中を走り回っています。


201601212120369b7.jpeg


里親様を募集中です。


ニコちゃんに追いかけられ、その後はホップちゃんに付け狙われたホリーちゃん。


20160121212042216.jpeg


火曜日の夜からトライアルに行っています。


ホリーちゃんが安心して暮らせるといいな。


三浦一族の中で一番最初に保護されたこむぎちゃん。


きんちゃん、とんちゃんの部屋の中に置いたケージで過ごしていた甲斐あって、、、


20160121212040479.jpeg


今では堂々ときんとんルームを訪れています。


20160121212038e0c.jpeg


窓の外を覗いたり。


きんちゃん、とんちゃんとはすっかり仲良しになりました。


201601212120374ef.jpeg


みんながこうだといいのにな。


三浦一族のむつきちゃん、おもちちゃん、ロジャーはまだこたつに


引きこもっています。いつ頃出て来てくれるかな。。。


にゃんこ達が増えてきて色々な問題に直面しています。


資金繰りもその一つ。


キャットビレッジには冷暖房設備はありません。


南向きの小さな部屋ふたつは冬も晴れていれば昼間は暖かいです。


しかし、北向きの大きな部屋はとても寒いのです。


天井が高いため、暖房しても温めるには大変です。。。


今は猫さん同士くっついたり、こたつもどきや毛布ベッドなどで


暖をとってもらっています。


夏になると、南側の部屋はとてもとても暑いと予想されます。


猫さん達が熱中症にならないように冷房が必要です。


新品のエアコンを買うことはできないので、叔父宅で不要になった


エアコンを移設することにしました。


移設だけでも結構な出費です。


猫さん達のご飯や猫砂も減りが早くなりました。


缶詰は値段が高いのでやめて、カリカリだけにしようとも思いましたが、


歯のない子もいますし、口内炎の子もいるのでそうもいきません。


何より、猫さん達にとってご飯は一番の楽しみなのでなんとかして


美味しいご飯を喜んで食べてもらいたいと思います。


今後、私達はグッズ販売なども積極的にしていく所存ですが、


私たちの活動にご賛同いただけましたら


キャットビレッジの猫さん達への支援をお願い致します。


キャットフードはもちろん、不要になった猫用品や新品の引き出物等、


キャットビレッジマーケットで売ることのできる物品の寄付も大歓迎です。




















スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する