CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

NO CATS, NO LIFE

キャットビレッジでの第一夜、


ホップちゃんとみぞれちゃんはよく眠れたでしょうか。


201601132045148a0.jpeg


この子達の部屋は寒いのでこたつもどきの中にいました。


この部屋の暖房をどうするか、今一番の課題です。


こちらがみぞれちゃん、個性的です。


201601132045137a1.jpeg


捕獲される前は野良猫生活を余儀なくされていましたが、


ご飯をくれていたおじさんに置き去りにされる前は


おじさんのアパートには出入りしていたと見られます。


屋内にいても落ち着いています。


今日はお日様が出て窓辺はぽっかぽか。


20160113204526c48.jpeg


カーテンを開けると、ニコちゃんもホリーちゃんもじっと外を見ています。


2016011320451183e.jpeg


ニコちゃんは今日も 「膝に乗りますよ」と。


20160113204510d4e.jpeg


その可愛さといったら。。。。


保健所では凶暴と言われたホリーちゃんもおもちゃで遊びます。


20160113204509e6e.jpeg


極々、ありふれた猫さんですよね。


昨日は初めて行ったお店で猫用に椅子を買いました。


店員さんに「猫が寝るのにちょうどいいから」と言うと


「私は昨年の11月に猫を亡くして、、、、まだその子のものを


全部取ってあります。寂しくて」と仰っていました。


野良猫さんをおうちの子にしたそうです。


このような方の元で暮らせる猫さんは幸せです。


お気持ちが落ち着いたらシェルターにいらしてくださるかもしれません。


そして今日は、知人の御子息が大学で「猫サークル」に所属しているという


お話を聞きました。地域猫活動をなさっているそうです。


身近にこのような方達がいることを知り、気持ちがほっこりしました。


NO CATS, NO LIFE. 猫たちのいない人生なんて考えられません。


2016011321090847c.jpeg


叔父宅にて。いつも横には猫さんが。













スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する