CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

女子が入村しました。こむぎちゃんです。

キャットビレッジを始めて約4ヶ月。


試行錯誤の連続の中で、自分達にできることをしています。


にゃんこ達にとっては暮れもいつもと同じ、ゆっくりした


時間が流れているのでしょうか。


私達は30日にキャットビレッジの現状や今後のことを話す為に


女子会を開催しました。


2015123115101536a.jpeg



きんちゃん、とんちゃんとゆっくりお茶を飲みながら、と思って


いたのですが、色々とありましてバタバタとした


第一回キャトビレッジ女子会となりました。


ホリーちゃんは隣室のケージの中で体を柵にくっつけて、


いつでもナデナデして、という状態になってきていたのですが


ニコちゃんが帰って来て今はケージの中のホリーちゃんと


部屋の中で自由にしているニコちゃんが同室です。


お互いどのように感じているでしょうか。


ニコちゃんの噛み癖のこと、ホリーちゃんをケージから出す


タイミングなど、どのようにしたらいいかを話し合いました。


そして、ご縁があって女子会当日にキャットビレッジに入村した


こむぎちゃん。お外猫さんですが、ご飯をくれていた人が引っ越してしまって


この寒空の下、野良さんになっていました。


保護主さんが不妊手術、エイズ検査、ワクチンをしてくれました。


とてもおとなしそうな子でケージの中でじっとしています。


20151231151013b9d.jpeg

手術が終わってもお外ではなく、ケージの中がおうちになって戸惑っているよね。


こむぎちゃんはきんちゃんととんちゃんのいる部屋の3段ケージにいます。


これから一ヶ月間はこのケージがこむぎちゃんのおうちです。


今後、きんちゃんととんちゃんと同じ部屋で生活することができるようにするには


こうするのがいいと保護猫活動のベテランさんから教わりました。


こむぎちゃんも不自由でしょうが、私たちも心を鬼にして一ヶ月間過ごしますよ。


今年お世話になった皆さま、ありがとうございました。


来年もどうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する