CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

月子ちゃん、おうちの子に🌛

1月に迷子になり、たくさんの方達の尽力によって

無事に保護された月子ちゃん🌙

先月、正式譲渡となり、預かりさんと猫という関係から

「家族」になりました。

20180409200700a14.jpeg 

たくさんの教訓を得たので、

もう迷子になるようなことはないでしょう。

末長く、幸せにね。


譲渡の難しい 「シニア」猫。キャットビレッジの半数がシニアです。

その中の一匹、おもちちゃんは現在トライアル中です。

先住猫のハナさんは15歳。

201804092009106d0.jpeg 

2歳のピート君といううさぎさんもいます。

(おもちちゃんはピート君のケージを借りて

ハナさんとご対面。)

トライアルをしてくださっているご夫婦も

おもちちゃん同様、シニアです。

「自分たちも年なので、10歳以上の子を」と

仰っていただきました。

今までにあまりないケースです。

見守りつつ、今後はこのようなマッチングにも

目を向けて行きたいと思います。

頑張れ、おもちちゃん。


ビル君は昨日から個室にいます。

下痢がひどく、一日に何度もトイレ外でしてしまうため

他の子達と一緒にはしておくことができなくなりました。

ケージに入れることはしたくないので、、、

スタッフのFさんが作ってくれたビル君のお部屋。

201804092009053c0.jpeg 

水洗いのできるマットを敷いてもらい、清潔な空間を保ちます。

(使い古したタオル類のご寄付をお願いします!)

昼間は低いキャットタワーで日向ぼっこが日課です。

下痢止めは効果がなく、それでもパウチやチュールを

食べてくれています。

K様、いつも優しいお心遣いをありがとうございます。

今夜、下痢を止めるために他の薬を試すことになっています。

できることをしていこうね、ビル。


アビシニアンのあんずちゃん。

だいぶ痩せましたが、弛んだ皮、そしてこの体型は

変わりません。

猫嫌いで、人間とも一定の距離を置くタイプではありますが、

最近は足に擦り寄るようになりました。

この美しい瞳。

20180409200912526.jpeg 

心の広いご家族からのご応募、お待ちしています。


☘☘☘ご支援ありがとうございます☘☘☘

F.M様   横須賀市 ハイランド
S.Y様   横須賀市 
T.H様   横浜市

大切に使わせていただきます。


スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する