FC2ブログ

CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

猫エイズのラテ君と暮らす by くろまる

引き続き、エイズ陽性のShigureちゃんの

ご家族になってくれる方を緊急募集中です。

よろしくお願いします。


キャットビレッジスタッフのくろまるさんも

エイズ陽性の猫さんと暮らしています。

くろまるさんは保護の依頼を受けて野良生活をしていた

その子に会いに行きました。

最初は保護をして里親を探すつもりでしたが

ウィルス検査の結果、その子はエイズ陽性でした。

紆余曲折を経て、またくろまるさん自身葛藤の果てに.........

その子はラテ君となりくろまるさんのおうちの子になりました。


こちらが、そのラテ君。

20170621133442295.jpeg 

以下は、くろまるさんからのメッセージです。

猫エイズは恐ろしい奇病ではありません。

どうか偏見を持たずに、今を懸命に生きている

Shigureちゃん始め多くの猫エイズの猫たちに

あなたの手を差し伸べてくださいませんか。


🐾🐾🐾🐾🐾

約1年前からエイズ陽性の猫さんであるラテくんと暮らしています。
推定年齢7歳。とても甘えん坊で、私が仕事から帰ってくると一緒の椅子に座り、ずっと寄り添っています。

エイズの猫さんの暮らしは、他の猫さんと全く変わりありません。
過度のストレスを与えないようにすることだけ気をつけてあげれば、
投薬も必要ありませんし、他に疾患がなければ、食事も普通のカリカリで大丈夫です。

猫エイズは、一生発症しない子もたくさんいます。
確かに、「発症するかもしれない」という可能性をもともと持っていることにはなりますが、
それは他のどの病気も一緒だと思います。
どんなに健康な猫さんだって、どんなに若い猫さんだって、
エイズ以外の他の病気になる可能性はいつも持っているからです。

だから、エイズキャリアだからといって、里親にならない、と始めから決めないでください。
エイズであってもなくても、気になった猫さんとは一度会って、
そして、一緒に猫生を歩んで行きたいと思ってくれたなら、ぜひ、家族に迎えて欲しいと思います。

🐾🐾🐾🐾🐾



スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する