CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

緊急‼️ おうちを探しています。

現在、横須賀基地の中のお宅にいるShigureちゃん。

20170618204223c74.jpeg 

推定5〜7歳。

体重3キロ弱。

エイズキャリアです。(発症はしていません)

とても優しく人には慣れ慣れの猫ちゃんだそうです。

ご家族は近々本国に帰国、当初は連れて帰るつもりだったそうですが

長時間のフライトでのストレスを考えると日本に残して行ったほうが

この子のためだという理由で、新しいおうちを探しています。

🐾🐾🐾🐾🐾

私個人の考えとしては、このご家族の決定に対しては非常に残念な

思いでいっぱいです。

エイズキャリアであっても発症はしていないのですから普通の

猫と変わりありません。

昨日、私たちの協力獣医に聞いたところ、エイズでも米国に

行った子はたくさんいます、とのことでした。

確かに長時間のフライトはストレスでしょう。

でも今は多くの航空会社でキャビンでの受け入れをしています。

家族と一緒に半日耐えてもらえば、、、その先はずっと一緒です。

フライトのストレスよりも、、、

長年一緒に暮らした家族と離れ、新しいおうちにひとり引き取られる

方がストレスだとは思いませんか。

Shigureちゃんはご家族と離れたくないと思っているんじゃないかな、、、。

前回のブログでもお話ししたように、エイズキャリアの子が

おうちを見つけるのは非常に困難です。

現に、Shigureちゃんにも声はかかっていません。

このままだとどうなっちゃうの、、、、、


どなたか、今現在動物を飼っていない方、もしくはエイズキャリアの

猫ちゃんと暮らしている方でShirureちゃんを家族に迎えてくださる方は

いらっしゃいませんか。

猫エイズに感染していても、発症せずに普通の猫と同じように

一生を生きる子もいます。

エイズ=すぐに死ぬ、必ず重篤な状態になる、ということでは

ありません。

Shigureちゃんにチャンスをください。

できる限りのお手伝いをさせていただきます。

拡散、シェアもよろしくお願いします。

20170618204221e90.jpeg 







スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する