CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

熊本コニャン、星子ちゃんおうちの子に🎉🎊

あたしは熊本の天草保健所にいました。

それ以前の事は覚えていません。

熊本のチームにゃわんの人が迎えに来てくれて

飛行機というものに乗って横須賀に来ました。

保健所も飛行機もとても怖かった。

キャットビレッジの預かりさんに着いた時も

胸がドキドキして何もかもが怖かった。

20170327143836c63.jpeg 

猫なんて、みんな同じと思っていますか?

猫だって人間と同じで一匹一匹、性格が違うんです。

あたしは臆病で、人見知り、自分の気持ちを

表現するのが苦手なんです。

でも、あたしの性格を理解してくれる人たちが現れて、

家族に迎えてくれました。

家族全員、猫と暮らすのは初めてで、あたしにもどう接していいか

わからない様子です。

あたしだって「家族」と暮らすのは初めて、自分だけのベッドや

おもちゃやタワーを持つのも初めて、「ホッシー、ホッシー」と

度々声をかけられるのも初めて、、、、どうしたらいいのかわからないの。

それで、つい爪を立てたままでお兄ちゃんやお姉ちゃんの顔を触ったり、

優しくタッチのつもりでお母さんの足を撫でたりした時にみんなを

傷つけてしまうんです。

「乱暴者!」って言われてまたどこかに連れて行かれるのかなと

思ったけど、あたしはずっとこのおうちにいていいって言われました。

家族のみんなにどう接していいのかまだわからないけど、

おうちの子になったことをお知らせします。

今も天草や阿蘇やあちこちの保健所で怖い思いをしている猫たちに

あたしのように引っ込み思案の猫でも家族に迎えてもらえるんだよって

チームにゃわんの皆さんにあたしのことは安心してって伝えたかったの。

家猫修行はまだまだなあたしですけどチームにゃわんのみなさんのおかげで

新しい猫生を生きています。

2017032714383536a.jpeg 

どの猫もそれぞれ個性があり、人間と猫との暮らしも様々です。

今回、ホッシーとなった星子ちゃんを迎えて下さったご家族の寛大な

お気持ちに心より感謝しています。

一日も早くホッシーが家猫修行を終え、皆様に引っかき傷を

負わせる事がなくなりますように。

こんなに美猫ちゃんなんですから、爪は隠してね。

20170327143835075.jpeg 





スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する