FC2ブログ

CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

くうちゃん、りんごちゃんトライアルへ🍎

すっかり おうち猫になったホリーちゃん (現在はMajin君)

こんなに安心しきった顔でだらーんとしています。

20170119211815c99.jpeg

よかった、よかった😂😂😂


熊本コニャンのくうちゃんはトライアル中です。

車の中では 「キャリーから出して〜」と騒いでいましたが、

到着寸前にコテン、と寝てしまいました。

コニャンだなあ。

でもお部屋に入ってキャリーの蓋を開けると目を覚まし、

20170119211813794.jpeg

先住のレイアちゃんとご対面。

レイアちゃんのほうが少しだけお姉さんのようです。

くうちゃんは全く物怖じせず、部屋の中を探検。

レイアちゃんと一緒にキャットタワーに。

20170119211812212.jpeg

翌日には一緒に寝るほど仲良しになりました。

いいぞ、くうちゃん😺


そして横須賀保健所から来たりんごちゃんも

今日からトライアルに行きました。

先住さんはとても陽気でフレンドリーなJack君。

20170119211811a81.jpeg

彼はイタリア語しかわからないそうです🇮🇹

猫がだーいすき、だそうですがりんごちゃんがおうちに慣れるまでは

別々に過ごします。

「どこ?猫ちゃんはどこ?」と探し回っていました。

20170119211833bad.jpeg

当のりんごちゃんはベッドの下に隠れてしまいました、、、が

先ほど、ご飯も食べました、と連絡があったのでまずはひと安心。

りんごちゃん、ゆっくりゆっくりでいいんだからね。


こちらは、キャットビレッジ住猫 第1号のおふたり。

きんちゃんととんちゃん。

私にとって特別な猫さんたち。

2017011921183029d.jpeg

彼らの存在がきっかけで、まだ構想中であったキャットビレッジを

急いで立ち上げることになりました。

構想と現実は異なり、小さいながらも保護猫さんのおうちとして

存在するキャットビレッジの運営は私が考えていたような

ものではありません。

それまで、家で猫を預かっていたのとはまるで違い、

私の時間はキャットビレッジの運営と子育てでいっぱいいっぱいです。

でも、、、

今年はもっときんちゃんととんちゃんのことを考えた

キャットビレッジにしたいと思います。

きんちゃんととんちゃんの生活を変えたのは私ですから

そのことを肝に銘じて行動を起こさないとね!



スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する