CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

㊗️オレオ君、おうちの子になりました。

こんにちは、オレオです。

っていうか、僕はおうちの子になって、「白黒」くんに

なりました。

20161026115647668.jpeg


僕のお母さんはウクレレの先生なんだ。

今まで音楽って聞いたことなかったけど、

生活の中に音楽があるってステキだよ。


201610261156467af.jpeg


ここが僕のおうち。もうどこにも行かなくていいんだ。

20161026115645d7e.jpeg

ほら、背もこんなに伸びたんだよ。

なると兄さんはもう去勢手術っていうのをして大人の猫に

なったんだって。

僕もなると兄さんのようにおうち猫として立派に生きていきます。

オレオ改め、白黒より。

スポンサーサイト

このページのトップへ

人間のエゴのもとに生まれて

真っ白な被毛と、澄み切った瞳が美しい白猫兄弟の

ホープとウィッシュ。

201610232004055f3.jpeg


この数週間は彼らのことを書けない理由がありました。

ホープとウィッシュは、自称「猫好き」しかし実態は強欲な利己主義者である

老夫婦のもとで生まれました。

保護されてうちに来た時は生後6週間くらいでしたが、子猫特有の丸みはなく、

ゴツゴツした骨が痛々しい印象でした。

ホープとウィッシュの従姉妹のしらほしちゃんは、ふたりによく似た

とてもきれいな猫ちゃんでした。

辛く苦しい運命を背負って生まれてきたしらほしちゃん。

三浦で保護されていたしらほしちゃんの様子を聞く度に

胸の中が煮え繰り返る思いをしていました。

しらほしちゃんについてはこちらをご覧下さい。

しらほし日記

この老夫婦はボランティアの忠告も聞き入れず、猫を増やしています。

不妊去勢手術をせず、家外飼いをし、近親交配もしているでしょう。

生まれた子はノミだらけで貧血、運良く育っても家の前の道路で

何匹も車に轢かれています。

とんだ「猫好き」です。

ホープとウィッシュはボランティアさん達が苦心の末に

保護をしてきました。


そんなホープとウィッシュも兄弟仲良く、食べる➡︎遊ぶ➡︎寝るを

繰り返し、子猫から段々と成長してゆきました。

しかし、3週間前にホープがいきなり私の前でくるくると

ゆっくり回り始めました。

最初はふざけているのかと思いました。

その次に戸棚から飛び降りた時にバランスを崩して転びました。

その日の夕方、かかりつけの獣医さんに行くと、

「明らかにおかしい」「脳の異常を疑う」と言われました。

それからは私の気持ちはホープとしらほしちゃん、そしてウィッシュ

のことで掻き乱されました。

ホープはこんなに可愛い子です。

20161023200407312.jpeg

検査等の結果、感染症ではないだろうということで

ホープ自身の生まれつきの障害、という見方です。

胸中は複雑極まりありません。

感染症ではないので、ウィッシュや他の子にはうつりません。

しかし、この障害は偶然でしょうか?

そうじゃないと私の心は確信しています。


現在、ホープもウィッシュも元気でプロレスをしたり

追いかけっこをして、疲れると寄り添って寝ています。


20161023200406db8.jpeg


201610232004465af.jpeg


20161023203803fd3.jpeg


これといった症状はなく、以前と同じように見えます。

でも、ホープのことは毎日気をつけて見ています。


ホープもウィッシュもしっかり自分たちの猫生を生きられるように

私たちはサポートは惜しみません。

2016102320380194a.jpeg


このような利己主義の老夫婦のような人たちをどうにかしなければ

不幸な目に遭う猫は減りません。

どうしたらいいんですか⁉️ どうにかしたいんです。

今は呪いをかけることしかできずにいます。




このページのトップへ

お部屋の仕切りができました🐾

今日は良い天気だったので☀️

みなさんのお昼寝姿から。。。

ニコちゃん💤

20161018194641381.jpeg


ポーラちゃん💤

201610181946389b6.jpeg


春菜ちゃん💤

20161018194658080.jpeg

みんなぐっすり。



いつもキャットビレッジの大工仕事をしてくださるTさんが


小部屋に今までとは違うステキ😍な仕切りを付けてくれました。


機能性、見た目、申し分ないです👍


これで、まだ大部屋で過ごす準備のできていない子や隔離が必要な子も

安心して過ごしてもらえます。

右手はドアです。中心部はアクリル版。様子がよく見えます👀


2016101819465797f.jpeg


どちらの部屋も暖かい日差しが入ります。

うろうろしてるのはだーれカナ❓


201610181946554ab.jpeg


右側の部屋には、訳があって白猫くん兄弟のホープとウィッシュがいます。

そして、左側は、、、今日からケージフリーになった梅ちゃん桃ちゃんが❣️

しばらくこの小部屋で過ごした後で大部屋に合流ですよ。


20161018194641966.jpeg


先日のロイヤルカナンのセミナーでも状態によってにゃんこ達の

部屋を分ける重要性を学んできました。


さて、うちの礼儀正しいにゃんこさん達は並んで夕食の順番を待ちます。


20161018194642aed.jpeg


ポーラちゃん、舌がペロリと出ていますよ。⬆️


もうひとり、来ました。ちゃんと列に加わります👏🏻

20161018194644483.jpeg

品行方正なにゃんこさん達です。


💝 トライアル経過報告💝

😺オレオ君
数日目に体調を崩し、獣医さんへ。。今は元気を取り戻しているそうです。
子猫はちょっとしたことで体調を崩します。


😺ホリーちゃん (と呼んでいますが男子です)
最初の夜は少し夜鳴きをしたけれど
ご家族に甘え、後をくっついて歩いているとのこと。





このページのトップへ

ホリーちゃんトライアル開始‼️

ホリーちゃん、キャリーは大嫌いです。


入っていただくには、ワンチャンスしかありません。

スピードとタイミング❗️


トライアルの朝、気を利かせたボランティアさんがホリーちゃんを

抱っこしてキャリーに入れ損ないました。

ああ、、、

対猫さんに、"力尽く"は極力避けたいものです。

が、、、、

あの手この手でなんとかキャリーに押し込み、遅れること数十分、

トライアル先に出発。

叔父の運転する車の助手席のキャリーの中で狂ったように暴れるホリーちゃん😱

シートベルトが外れそうなので後部座席から手を伸ばすと、キャリーを包んだ

シーツの上から柔らかいものに触れました🙀🙀 なにコレ ⁉️

ホリーちゃん、キャリーの扉を力で押し開けて半身がキャリーから出ていました。

サービスエリアに車を停めて、叔父と二人がかりでまたホリーちゃんをキャリーに

押し込みました 。

やれやれ。。。


ホリーちゃんのトライアル先は米軍基地の中です。

キャリーの扉がしっかり閉まっていることを確かめ、

再度シーツでキツく、キツく包んで待ち合わせのゲートへ。


ちょっと休憩。


新入りの桃ちゃん。なれなれの可愛い子です。💕

里親様募集中です😘


201610162036186c5.jpeg


ゲートでハナさんとエリスさんと落ち合い、

キャリーを抱えていた私にエリスさんが「持ちます」と言ってくれました。

ここまでの顛末を話しながら広々とした道路を歩いて行き、

もう少しでマンションの入り口、というところでエリスさんが、、、、😱

まさかの一言、、、

「ホリーの手がキャリーの隙間から出てる?柔らかいものが手に触れるんだけど 😨😨」

みんなで一斉に入り口に走り、エレベーターに飛び乗りました。

シーツの上からホリーちゃんの頭が動いているのが見えます。

早く、早く。

私はホリーちゃんの頭を押さえつけますが、グイグイと押し返してきます。

転がるようにして部屋に入って、ベッドルームの隅で包みを解くと、、、、、

もうホリーちゃんはキャリーの扉を外していました 🙌 お手上げ。


ご本人はのっそりと出て来て、ベッドの下へ。

怒っても、狼狽えてもいなくて、この表情です。

20161016203616e89.jpeg


ホリーちゃんのように大きくて力のある猫さん用にもっと

堅強なキャリーを買わねば。

そして、シーツで包んでいて本当によかった。


ちなみに今回のキャリーはこちら。

20161016203614942.jpeg


また、色んなことを学ばせてもらいました。

しばらくはベッドの下から動きそうもなかったので、

後はハナさんとエリスさんに任せて帰って来ました。


ホリーちゃん、そこが君のおうちになるかどうか、

ハナさんとエリスさんと暮らしていくかどうか、キミが決めるんだよ。






このページのトップへ

ロイヤルカナンプロフェッショナルセミナー参加

今日は新横浜で開催された

ロイヤルカナンプロフェッショナルセミナーに参加してきました。


20161014212914716.jpeg

シェルターという特別な環境で暮らす保護猫ちゃんの

健康と幸せに焦点を当てた内容です。


二部構成で、「栄養学」と 「衛生学」についてお話を伺ってきました。

海外のシェルターの事例なども含め、興味深い内容でした。


20161014212916462.jpeg

このところ、キャットビレッジには体調を崩している子がいたり、

困った習慣が付き始めた子がいたり、スタッフが頭を悩ませていたので

ちょうど良い勉強にもなりました。

社会人になってからはこのようなセミナーに出席するのが

好きになりました。

今日の学びを早速生かしていかないとね❣️


肌寒くなり、秋本番の今日この頃。

キャットビレッジのにゃんこさん達は……

ピンクのクッションがお似合い、とんちゃん💓

20161014212911104.jpeg

丸型のベッドが好き、ポーラちゃん💕

2016101421292526c.jpeg

明日からトライアルのホリーちゃん❤️

20161014212910ab9.jpeg



こたつもどき(電気は入っていません💦) の上掛けをめくると、、、


マーブルちゃんとニコちゃんが並んでいました。

20161014212929d51.jpeg


「ふぁ〜〜」と、ニコちゃん。


20161014212927c28.jpeg


いつも自然体のニコちゃんからも学ぶことが多いです。




このページのトップへ

トライアル中とトライアル待ち

急に涼しくなり、人も猫も体調を崩しています😷

トライアル中のオレオは少しずつ先住猫のグーグーさんとの

距離を縮めているとのこと。

同じくトライアル予定だった春菜ちゃん。

20161012112003708.jpeg


先住猫さんが体調を崩しているため、トライアルは延期になりました。



こちらは新たにトライアルが決まったホリーちゃん。

20161012112004102.jpeg


大柄なアメリカンショートヘアーの男子ですが最近はすっかり甘えん坊に😍


20161012112006b8e.jpeg


トライアルが決まるとうれしくもあり、悲しくもあるのは

いつものこと。


新しいおうちで「元気にしていますよ」と報告をいただけると

スタッフ一同とても安心しますので、たまにで結構です、

里親様、近況報告をお願いいたします。


今現在、キャットビレッジには16ニャンが暮らしています。

この子達全員が、毎日元気で異常がないかどうか、チェックするのは

そう簡単ではありません。

触れない子もいます。

集団生活では誰かが病気になると他の子にうつることを

考えなければなりません。

みんなが健康でいるために日々しっかり健康管理をしないとね。


201610121120077f3.jpeg

「それがあなたたちの一番大事な仕事よ❗️」(おもちちゃん)

このページのトップへ

オレオ君、トライアルへ💕

こんばんは、オレオです。

201610072054157c3.jpeg

今日からトライアルに行きます。


おっちゃんのうちでは毎日、あられ姉さんと本気の戦い。

「しつこい性格ねっ」ってよく言われました。

20161007205416ae5.jpeg


トライアル先にも猫さんがいるんだって、、、どんな子カナ⁉️



あのね、トライアルの時は必ずキャットビレッジのスタッフが

お届けするんだって。

猫にとって危険なものがないか?

誤って外に出たりしないようにしてあるか?(脱走防止って言うんだって)

先住さんがどんな猫さんか (犬さんか)?

などを見に行くんだって。

僕も知らないところに行くんだから一緒に来てくれないと

不安だよ。。。。



こちらが先住猫のぐーぐーさん😺

「とんちゃんにちょっと似てる」って人間のお姉ちゃんが言いました。

とても穏やかな感じ。

20161007205418bda.jpeg


僕と仲良くしてくれるといいんだけど。


僕はとても緊張しています。


20161007205417587.jpeg

ここが僕のお家になるのカナ、、、、、❓









このページのトップへ

トライアルのお知らせ❣

今週、トライアルが決まったおふたり。


まずは、オレオ君😺


2016100313235990e.jpeg



先住猫さんのいるお宅にいきます。


オレオ君は片時もじっとしていられません。


お姉ちゃんのアラレちゃんに果敢に挑みます。何度も、何度も。。。。


2016100313240302b.jpeg

先住猫さんと上手にお近づきになってね。


そして、春菜ちゃん😺


20161003132401920.jpeg


春菜ちゃんのトライアル先は、ホップ(現在はMr Meatball)と


こむぎ(現在はMs Muffin)のいるお宅です。


兄妹猫のホップとこむぎちゃんがとてもいい子たちなので、もう一匹


家族に迎えたい、とのお申し出をいただきました。


春菜ちゃんはホップとこむぎとはここで一緒に生活していたので


覚えているかな? 仲良く一緒に暮らせるといいね。



先日はこんなに可愛いお客様が❤️❤️❤️


2016100313242830b.jpeg


猫が大好きなEちゃん。


生後間も無くから猫と暮らしています。


私の娘もそうですが、まだ人間と動物の区別もつかないうちに


動物と接するのはとてもいいことだと思います。


先入観ゼロで受け入れます。



トライアル、張り切っていきましょう☘


あ、僕? なるとです。また、里帰りしています。


アラレちゃんにコテンパンにやっつけられています。


これを 「社会化」っていうらしいです。

アラレちゃんの猫パンチを受けて、その痛みを知る。

でも、興奮するとオレオに思いっきり猫パンチしちゃうんだ、、、

異年齢で交わることが大切なのは人間と同じってことかな。

20161003132359b94.jpeg





このページのトップへ