CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

雨の月曜日

☔️ 雨の月曜日、今朝のにゃんこ達は、、、


201605301358553ed.jpeg

ご支援で頂いたテレビ型ボックスで遊ぶニコちゃんとおやつ姉妹。


20160530135838e34.jpeg


中にいるのはチロルちゃんかな❓

ニコちゃんが小さなのぞき穴からじーっと、、。

201605301358366ab.jpeg


ホリーちゃんはまだケージの中にいますが、とても落ち着いています。

猫草が大好き❤️


2016053013583938c.jpeg


とんちゃんも💓

2016053013584045b.jpeg


あれ、今僕の写真撮った?

とんちゃんはちょっぴり臆病で心根の優しい猫さん。


20160530135842e3d.jpeg

この大きな爪研ぎは座り心地がいいわね。(春菜ちゃん)

20160530135852ccb.jpeg



私はトンネルがいいわ。(コロンちゃん)

201605301358542a3.jpeg


ニコがいなくなったから入ってみよう。(ロジャー)

20160530135851926.jpeg


みんなそれぞれ朝の時間を過ごしています。

キャットビレッジでは、どの猫さんも快適に過ごしてもらえるようにスタッフが

出来る限りのことをしています。


猫さん達が心地よさそうにしていると私たちの心も満たされます。


今日のオマケ。いつもちょっと困ったお顔の、、、、

2016053014184496c.jpeg

らっきょ君、一ヶ月半くらいかな。お預かり中です。

スポンサーサイト

このページのトップへ

おかえりなさい、ホリーちゃん

昨年の12月に凶暴だという理由で横須賀愛護センターで

殺処分されることになっていたホリーちゃん😢

迷いましたが、キャットビレッジで引き取りました。

最初は恐怖からこちらを威嚇したりしていましたが、

決して凶暴ではありませんでした。

ニコちゃんにちょっかいを出されても自分から向かっていくことはせず、

ホップには執拗に付き纏われていました。

見かねたスタッフのIさんが自宅で預かっていてくれたのですが、

ホリーちゃんも人慣れして落ち着いたので、

本格的に新しいおうちを探すためにキャットビレッジに帰ってきました。

おかえりなさい。

20160524204244a5f.jpeg

さあ、ホリーちゃんに合ったおうちと家族を見つけようね❗️



❤️❤️今日はキャットビレッジに可愛いお客さんがありました❤️❤️

20160524205634236.jpeg

ココア君。

スタッフのIさんが保護している子猫ちゃん。

物怖じせず、キャットビレッジの中をちょこまか💕

もちろん、ニコちゃんは興味津々。

201605242042427b2.jpeg

チロルちゃんも後をついてお尻をクンクン。

20160524204240757.jpeg


ポーラちゃんのベッドにあがったら、、、

20160524210204fc9.jpeg

「寝てるんだから邪魔しないで‼️ カーッ❗️」と怒鳴られました。

でも全然気にせず、トコトコと歩いて行きました。

いいぞ、ココア君👍


人間の身勝手な行動によって増え続ける不幸なお外猫さんたちに

心を痛めている人たちがいます。

三浦でTNR活動を続けているKさんと、同じようにTNRや保護活動を

しているOさんとKさんがキャットビレッジに集まり、今後のことを

相談されました。

一人でできることは限られていますが、みんなで協力すれば

数倍のことができます。

私たち全員の思いは同じ・・・

どの猫にも幸せになってほしい。




キャットビレッジも夏支度。

カーペットをどかし、ゴザを敷いてみました。

ニコちゃん、すぐに飛んできてゴザの感触を試していました。

20160524204243252.jpeg


今日はきんとんちゃんルームでミーティング。

きんちゃんととんちゃんはずーっとキャットウォークの上で

私たちの話を聞いていました。

20160524205632e1d.jpeg



三浦のOさん、Kさんご支援ありがとうございます。

20160524204238281.jpeg



このページのトップへ

おもしろニコちゃん😜

好奇心旺盛で新しいもの好きのニコちゃん。

何でも最初に試すのはニコちゃんです。

20160523153305dec.jpeg

ご支援で届いた新しい爪研ぎ。

誰にも貸さない、、、(by ニコ)

2016052315330872f.jpeg

こんなにたくさん頂いて、久里浜のEさん、いつもありがとうございます。

20160523153241b1f.jpeg

手を出してるのはだーれ⁉️

20160523153243e72.jpeg

箱に興味津々、おもちちゃん。

20160523153303011.jpeg


トライアルに行っているマリイちゃんとキキちゃん。

キキちゃんは新しい環境に馴染めたようですが、、、

マリイちゃんは3日目にしてやっとご飯を食べ、トイレに行って

くれたとのこと。

ハラハラします。

20160523153238552.jpeg


キャットビレッジでも怖い顔のお嬢さんが。

20160523153240230.jpeg

セリちゃん、、、私たち、なかなか信用してもらえません。

どんな嫌なことがあったのかな😢

信頼関係を築くにはそれなりの時間が必要。

崩すのは一瞬だけれどね。


ポーラちゃんとコロンちゃんも仲良し。

家に猫さんがおひとり様以上いるとこういう光景が見られて

幸せ😊

2016052315324471e.jpeg

このページのトップへ

マリイちゃん、キキちゃんトライアルへ。

2月29日に捕獲器の中で生まれたキキちゃん、

そろそろ三か月、もう立派なにゃんこになりました😺

今日からお母さんのマリイちゃんと一緒にトライアルへ!

マリイちゃんは外猫さんだったので慣れていません。

どうか、気長によろしくお願いします。

キャットビレッジのボランティアさんのひとり、Nさん。

ご近所で増える外猫さんの避妊去勢手術を自費で

20年以上続けていらっしゃいます。

このようにして外猫さんを減らそうと努力している方が

いる一方、、、飼い猫を捨てたり、避妊去勢手術をせずに

餌やりをして無責任に猫を増やす人たちもいます😤😤😤😤😤

Nさんはマリイちゃんに避妊手術をせずに、餌やりをしていた

おばあさんを説得し、ご自身でマリイちゃんを捕獲して獣医に

連れて行ったのですが、、、

キキちゃんが離乳した後、マリイちゃんは不妊手術をしました。

そのNさんがトライアルに行くマリイちゃんとキキちゃんにお別れに。

20160519210939038.jpeg

猫さんへの無償の愛情が伝わってきて胸が熱くなる一枚です。

こちらはあっという間におうちの子になったきなこ君(現在はMax君)。

6,2キロという立派な体格。


2016051921091496c.jpeg

保護先からキャットビレッジが仲介に入っておうちの子になりました。

この幸せそうな表情😹

里親さんにはすっかり慣れてオンリーワンの特別なにゃんこになりました。

2016051921091978c.jpeg

アポロ君がトライアルに行っているので、おやつ4兄弟は現在おやつ3姉妹。

新しく設置したリサイクル引き出しが好きなチロルちゃん。

20160519210910f65.jpeg

そっくり⁉️ コロンちゃんとマーブルちゃん。

20160512213409d51.jpeg

これはだーれ? ボランティアさん泣かせのそっくり三姉妹。

20160519210913397.jpeg


今日の最後は真っ白おもちちゃん。

こんなお茶目な表情もしますよ❣️


20160519210911e6d.jpeg








このページのトップへ

初めてのお留守番

私ごとですが、CAT MOMMYというお留守番猫さんの

お手伝いをする仕事をしています。

環境の変化が大嫌いな猫さん、、、

ご家族が数日家を留守にする場合は、どうか自宅で

お留守番させてあげて下さい。

今週は、キャットビレッジからお家の子になった

ホップ(現在はMr Meatball)と こむぎちゃん(現在はMs Muffin)の

初めてのお留守番のお手伝いに通っています。

キャットビレッジにいた時から、

ホップはお外猫さんだったとは思えない、人懐こくて甘えん坊。

しかし妹のこむぎちゃんは臆病で人見知り。

ほとんどのスタッフがこむぎちゃんには触れず、姿も見たことが

ないスタッフも数名、、、。

しかし⁉️

お家の子になったこむぎちゃんは、別猫(別人)になっていました。

20160509132714498.jpeg

いつもオドオドして、伏せ目がちだったのに、このキラキラした瞳✨

表情がとても柔らかくなっていました。

もう逃げも隠れもしません。私の足にもスリスリ、、、

里親さんご家族の愛情に包まれて、新しい猫生を生きている

こむぎちゃんを見ることができて感無量です。

201605122134069a7.jpeg

ホップは変わらず愛嬌たっぷり、四六時中、ゴロゴロと喉を鳴らしています。

201605122133555ca.jpeg

ホップとこむぎちゃんに続いて、みんなも新しい猫生を見つけよう😺


さて、大部屋にいないと思ったら、、、洗濯室でじーっと洗濯機の中を

見つめるニコちゃん。

201605122134074cf.jpeg

引き剥がそうとしても両手両足で踏ん張って動かず。

落っこちるよ~

ニコちゃん、今では集団生活にも慣れました。

ニコちゃんが今までひとりで使っていた部屋を真ん中で区切りました。

20160512213408685.jpeg


奥の部屋にはまだ集団に入れない、セリちゃんがいます。

ずっと三段ケージにいましたが、まだシャーシャー怒ったり、

ちゅーるを差し入れてもはたき落とします。

もうケージにいるのも飽きたよね。

まずはケージから出てみて、それから他のにゃんこ達と

一緒の部屋に移ろうね。










このページのトップへ

多頭飼育、責任を持てる範囲で。

子猫のシーズン、多くのボランティアの方々が

睡眠時間を削って赤ちゃん猫を育てていることでしょう。


私も去年は初めて赤ちゃん猫の預かりをして、悲喜こもごも

沢山の経験をし、涙を流しました。


目の開いていない子は最初に殺処分されてしまいます。

その中には、

猫が勝手に産んだ、のではなく、人間が産ませた、という命が

たくさんあります。

お外の子には不妊去勢手術をして、殺されるために生まれてくる子を

なくしたい。



💐💐💐💐💐💐💐

3月にお家の子になったOrion(タビー君) 君。

すっかり落ち着いたお家猫さんになりました。

20160509132636402.jpeg

先住猫さんのキャシーちゃんとも兄妹のように仲良しだそうです。

20160509132634008.jpeg

よかったね。


今日の本題は、、、


今はキャットビレッジでのびのびと過ごしているおやつ4兄弟。

201605091329581b2.jpeg


彼らは多頭飼育の崩壊によってキャットビレッジに来ました。

私が彼らのいた家に行った時、、、

その悪臭に吐き気がしました。マスクをしていても、です。

2016050913271232b.jpeg


20160509132710e6b.jpeg


201605091327093b4.jpeg

この状態に置かれている38匹の猫達がただただ不憫でした。

この子達は元々は外にいた子達だそうです。

保護という名の下で捕獲され、無理矢理に家に連れて行かれたのです。

外で暮らしている子の誰でもが、お家の中の生活に慣れるとは限りません。

私は猫は室内で暮らしてほしいと思っていますが、生まれた時から外にいて

地域猫としてきちんと地域で管理されているような猫さんを家猫にしようとは

思いません。

病気や怪我で保護が必要な場合は別ですが、外は寒いから、

という理由で無計画に捕獲しマンションで40匹もの猫を飼う、、、


その結果がこれです。



20160509132956abe.jpeg


家具の後ろに隠れていたチロルちゃん。

4兄弟はキャットビレッジに来ましたが、後の子達は

遠方のボランティアさんの所へ引き取られたり、

まだ残っている子もいます。

ことの張本人には、こうなることが予見できなかったとは言ってほしくありません。

20160509132711296.jpeg

猫はミニカーをコレクションするようにはいきません。

好きだから、可愛いからと言って集める物ではありません。

家の中やケージにぎゅうぎゅうに詰め込むのは虐待じゃないでしょうか。

猫さんにだってプライベートが必要です。

屈折した愛情は猫さんにとって迷惑😿

自分に何かあった時に責任を持てる範囲を超えての飼育はすべきでは

ありません。


連休中に友人が猫さん達にお土産を持って訪ねてくれました。

20160509132633090.jpeg


ロジャーはここぞとばかりに甘えます。

大きな体ですが、とても甘えん坊。

猫に慣れている里親さんを探しています。

20160509132631e09.jpeg


現在、キャットビレッジには11にゃん、

叔父宅に、2にゃん、

預かりさん宅に、1にゃん、

トライアルに3にゃんが行っています。


😺😺3月末にキャットビレッジ宛に寄付の送金をしてくださった
スズキタエコ様、ありがとうございました。
コメント欄、またはメールでご連絡頂けますでしょうか。
よろしくお願い致します。














このページのトップへ

トライアル、、、

キャットビレッジではとても活発で人懐こかったコロンちゃん。


トライアル先のお宅で、最初の数日間は元気に遊んでいたのに


20160501214406ad7.jpeg


段々と元気がなくなり、物陰に隠れるようになってしまいました。

どうやら、ホームシック、、、

多頭飼育の崩壊現場から来たコロンちゃんは一人っ子にはなれず、

賑やかなキャットビレッジが恋しくなったようでした。


里親さん達もこの子にとっては他の猫達といた方が幸せなのだろう、と

判断し、コロンちゃんはキャットビレッジに戻ってきました。

里親さん達は大家さんから、猫は1匹までと言われているそうで

涙のお別れ、、、となりました。

本日のコロンちゃん。ロジャーにくっついてうと💤


20160501214408191.jpeg

コロンちゃんは先住さんのいるお宅か、姉妹のマーブルちゃん、チロルちゃんと

一緒に暮らせるお家を探したいと思います。


コロンちゃんの兄弟のアポロ君と、三浦一族のむつきちゃんが一緒に

今日からトライアルに行きました。

こちらのお宅には先住さんもいます。

最初はリビングで持参した隠れダンボールに入れようとしたところ、

アポロ君は抵抗して飛び出し、マッサージチェアの上に陣取り

室内を見回していました。


201605012143461b3.jpeg

臆病なむつきちゃんは、隠れダンボールにさっと入り、


201605012143448f9.jpeg

中から外の様子をじーっと観察。

20160501214346e9d.jpeg


先住さんと仲良くなれるか?

新しい環境に順応できるか?

心配じゃないと言ったら大嘘になります。

でも、成るように成る、そう思って待っています。


パステル三毛の春菜ちゃん、小柄でスレンダー、チャーミングな鼻黒ちゃんで

人気なのですが、お肌のトラブルがあって、、、今は背中に十円ハゲがあります。


20160501214349da8.jpeg

早く治そうね🙄


にゃんこ達は自分で里親さんや環境を選ぶことはできません。

にゃんこ達が生涯楽しく暮らせるように里親さん探しは慎重にしています。

条件も大切ですが、人柄重視、にゃんこに対する責任感のある方の

ご応募お待ちしています。











このページのトップへ