CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

脱走防止のドアが付きました🚪

寒くなってきました。

元気いっぱいのあられちゃんも寒い日は

にゃんこハウスでぬくぬく。


20151118135837b37.jpeg


先週末はバタバタしておりまして、ニコちゃんのお見合いもあり、

来週から里親様希望のお宅にトライアルに行く事になりました。


201511181359206f2.jpeg

ニコちゃん、Good luck 🍀


そして、シェルターに念願の内ドアが付きました!

とにかく、脱走が怖い・・・・・

けれども立派な二重ドアにする経済力もなく、

大工さんと話し合いを重ね、大工さんのところにあった

ドアを提供して頂き、良心的なお値段で取り付けをして頂きました💧

予想以上に素敵💓


20151118135831912.jpeg

内側から見たところです。

木のドアが無垢の床にぴったり合っています。


20151118135834a8e.jpeg


この木のドアの外に、出入り口があります。

木のドアを閉めていれば、猫が外に出る事はありません。ほっ。

室内飼いの猫さんが、玄関を開けたちょっとした隙に外に出てしまった!と

いう経験のある方もいらっしゃると思います。


それは命が縮み上がる恐怖です。

そうならないために脱走対策をしっかりしましょう。


ちなみにうちの玄関です。(夫の手作り)

20151118135917453.jpeg


ネットをカーテンのようにしています。

最初は面倒ですが、 慣れればそうでもないのと、

脱走されるかもしれないと日々心配するよりはずっとよいです。

20151118135916d6b.jpeg


キャットタワーを使っていない部屋に置いていたら誰も登らないので、

玄関に移動しました。今は誰かしらが登っています。

20151118135918a9c.jpeg

通りかかった人を襲うあられちゃん。



🍁 🍁 🍁

楓ちゃんの里親様募集中です。

元気いっぱい、弾けるゴムまりのような女の子です。

走り回った後は、ふーっと休憩。



201511181358369d3.jpeg


201511181358340f5.jpeg


晴れたら二度目のワックスがけです。












スポンサーサイト

このページのトップへ

作業日

☁️ 一夜明けて、ニコ君です。☁️


20151110120250509.jpeg



実はとてもフレンドリー❤️



20151110120525f42.jpeg

さて、


どんよりしたお天気の中、ワックスがけです。

小さなお手伝いさん。


2015111012054878c.jpeg



20151110121007375.jpeg

使用したワックスはこちら。

人や動物が舐めても安全な蜜蝋ワックスです。


201511101202482a7.jpeg


作業はまだ続きます。。。


手作業なのでゆっくりですが、


今年中には室内の設備は完成させたいと思います。


待っててね、にゃんこ達🐱




楓ちゃんはお部屋に慣れたようで元気に走り回っています。

2015111012025115e.jpeg


寒くなってくるとこのような光景を見られます。


叔父のところのあられちゃんときなこちゃん。


20151110120509dc3.jpeg


お一人様よりお二人様がいいですね 👭


ブログを書く私の膝の上にはうちの末っ子ちゃん。


オーストラリア生まれのミミちゃん。


201511101202484c3.jpeg


おうちににゃんこを迎えて暖かい冬を過ごしませんか?

ご興味がある方はご連絡下さい 🙂










このページのトップへ

キャットタワー購入 ♪


10月の初め、きんちゃんととんちゃんが入村した時に

こちらの爪研ぎをお部屋に置きました。

20151105202815232.jpeg

(画像お借りしています)

しかし、、、、

夜中にこれを使って相当のストレスを発散していたようで、、、、


こんな姿になってしまいました😿


20151104124109200.jpeg


12月にはキャットウォークや猫さん用のステップなどを設置する予定なのですが、


一つくらいキャットタワーがあってもいいかと思い、こちらを購入しました。


20151104124113884.jpeg


ホームセンターから帰って組み立てていると、お嬢さんが興味津々の様子で、


20151104124114d70.jpeg

匂いをふんふん。


10分ほどで出来上がりました。


2015110412402697d.jpeg


20151104124027072.jpeg

楓ちゃん、気に入ってもらえたかしら?


20151104124111e44.jpeg


きんちゃんととんちゃんは、私がガサガサと箱を開け始めると、


「ななな、なんですか、それ?」とお部屋に隠れてしまいました。


これからはこれで爪研ぎしたり、上に乗ってお昼寝したりしてね〜♪


楓ちゃんは少し慣れてきた様子で、お部屋の中を歩き回ったり、


お得意の香箱座りでくつろいだ姿も見せてくれます。


201511041241110c0.jpeg



2015110412402871c.jpeg


楓ちゃんは、ペットのおうち でも里親さん募集を始めました。


里親さんを探している子がそれはそれはたくさんいて、、、どの子も幸せになってほしい、


と心から願わずにいられません。こんなにたくさんの動物たちが存在している、、、


ブリーダーやペットショップは必要ないと思います。



🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹 🌹


不妊手術をしていないお嬢さん猫は、乳がんになるリスクが高いと言われます。


愛猫に辛い思いをさせないためにも、早めに不妊手術をしましょう。


男子の場合も早めに去勢手術をしましょう。望まれない命をこの世に


生み落とす原因を作ってはいけません。


201511052054526cc.jpeg



うちののんきなきなこちゃんも再来週は不妊手術を受けます。




















このページのトップへ

羊毛フェルトのお仲間さんたち


昨日、キャットビレッジにこんなに可愛らしいお仲間が。

201511012207393d5.jpeg

こちらにも🐾

2015110122074016a.jpeg

羊毛フェルトでできた動物さんたち💕

見ているだけで笑顔になります。

ひとつひとつ心のこもった手作り、みなさん違う表情をしています。

(いずれ準備が出来次第、キャットビレッジでお買い求めいただけます。)

娘が一目惚れして「おーちゃん」と名付けたこちらの子。

肉球やおひげ、眉毛も細かいところまで猫さんの魅力がいっぱいです。

20151102131003269.jpeg

私はおとぎの国にいるようなこちらのお嬢さんに一目惚れ。

お召し物の色合いも素敵です。

2015110213100491a.jpeg

いつか、キャットビレッジにこちらの製作者の岩崎さんをお招きして

「羊毛フェルトでうちの子を作ろう」というワークショップをしたいと思います。


☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️ ☔️


皆さんは地域猫って言葉をご存知ですか?


20151102131002333.jpeg


野良猫や飼い猫と違って、耳慣れない言葉と感じるかもしれませんね。

キャットビレッジではこのようなボードも展示しています。

こちらもいずれワークショップを開いて皆さんとお話ししたいと思います。


20151102131006556.jpeg


キャットビレッジは現代の猫さん事情を理解して頂く場でもありたいと思います。



さて、一夜明けて今朝の楓ちゃんは、、、、、

20151102133733571.jpeg

三段ケージの最上階のお部屋で目をパチクリ。

よく眠れたかな?

きんちゃんととんちゃんは、寒い雨の朝だったのでじっと動かず。

黒猫きんちゃんはお部屋の中だと表情がよくわかりません💧

20151102133732329.jpeg

クッションの下に隠れるのがお気に入りのとんちゃん。

20151102131000a1f.jpeg

覗かれて迷惑そうなお顔。

どうやら3猫さんでお部屋を共有できそうです。

このページのトップへ

CAT VILLAGE MARKETの構想

知り合いの大工さんからもらった古い陳列棚。
パン屋さんが使っていたと思われます。

いつ頃の年代のものでしょうか、戸はガラスと木だけでできています。

きれいに掃除しましたが修理も必要です。

20151003204648aba.jpeg

私はこのような古いものが好きです。今は100円ショップや格安量販店で便利なものが
簡単に変えますが、それらには個性がなくなかなか愛着が持てません。

この棚に飾りたいものは・・・・

CAT VILLAGEは自走型のシェルターを目指しています。
それは自分達で運転資金を稼ぐという事です。

その一つの方法として、シェルターの中にマーケットを常設したいと思っています。

「物」にも寿命をまっとうしてほしいという気持ちから、自分では使わないけど
誰かに使ってほしい、という物達を売ったり、

猫作家さんの作品も並べたいと思っています。

皆様からも使わなくなった物の寄付やアイデアを頂けると嬉しいです。

いよいよ最初の猫さん達が入村する日が近づいてきました。
お部屋には棚などを運びました。

201510032046510be.jpeg

もう少しで準備完了です。

我が家の保護猫さん、ドラ君とマサ君は今日も寄り添って
お互いの存在に感謝しているように見えました。

20151003204652ff8.jpeg

来週は忙しくなります。

このページのトップへ