CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

梅にチャンスが巡ってきました😂

優しく抱っこされてご満悦なのは、、、、

20180712212443b65.jpeg 

頑固者の梅❣️

娘の同級生のKちゃんの将来の夢は

「猫ボランティアになること」。

猫と暮らした経験はないけれど猫が大好きとのことで

お母様、おばあさま、お姉ちゃんとキャットビレッジに

来てくれました。

お母様とは学校行事でご一緒した時にキャットビレッジについて

お話をさせていただいていました。

お姉ちゃんもKちゃんもキャットビレッジの猫たちに

とても優しく接してくれました。

そして、、、おばあさまが「梅ちゃん、うちで面倒見ますよ」と

仰ってくださいました。

思いがけないお申し出に胸が詰まりました。

世の中には(キャットビレッジにも)梅よりも若くて

きれいな猫はごまんといます。

しかし、お姉ちゃんもKちゃんも 「梅ちゃん可愛い💕💕」と

何度も言っては撫でたりブラッシングをしてくれました。

猫との暮らしの経験が豊富なおばあさまは猫との辛い

お別れを何度も経験していらっしゃいます。

それでも、若くない、腎臓の数値の高い、頑固な梅を

有りの侭の梅をお家に迎えてくださいました。

梅の到着を楽しみにしてくれていたKちゃん。

20180712212442c1d.jpeg 

お姉ちゃんは梅に名入りのトイレを準備してくれていました。

2018071221300274f.jpeg 

外に捨てられて、辛い思いもしたけれど

それでも人が大好きな梅。

今はS様のお宅でのびのび過ごさせていただいています。

預かりさんを探して一年以上、やっとチャンスに巡り会えました。

よかったね、梅 😹


🌺🌺🌺ご支援ありがとうございます。

横須賀市 ハイランド U様ご夫妻
たくさんのごはんとおやつをありがとうございます。
20180712212437d76.jpeg 

横須賀市 野比
I.K 様
ご寄付をありがとうございます。

横須賀市
F様ご夫妻
ご寄付とみーなちゃんへのお支度をありがとうございます。
みーなちゃんは明日からトライアルです😸

🐾🐾 新入りさんご紹介。

粋ちゃんに続いて、横須賀市保健所からお引越し。

狭いケージから 「出して、出して❗️」とぴょんぴょん飛び跳ねて

いたので、ぴょんすけと呼んでいます。

20180712212439dde.jpeg 

尻尾の長い一歳の男の子。甘えん坊です❤️

20180712212439585.jpeg 

ずっと一緒、という約束を破るのはいつも人、です。
猫は約束を破りません。
いつもあなたの側であなたと人生を共有してきた猫と
最後まで暮らすのはあなたの責任です。

スポンサーサイト

このページのトップへ

春太君、お兄ちゃん達と元気にしています🐾

1月に月子ちゃんが預かりさん宅から迷子になった時に

聞き込みや見回りで大きな協力をしてくださったHさん。

月子ちゃんが見つかった直後、Hさんはある子猫に出会いました。

Hさんの足にすりすり、抱き上げることもできました。

真冬だったのでそのまま家に連れて帰りました。

その子は、春太くん。

20180709161755708.jpeg 

Hさんは飼えないため、キャットビレッジでおうち探しをしました。

もちろん、あっという間におうちが決まって巣立って行きました。

当初、春太君は迷子かもしれない、と思い役所や警察、愛護団体などに

連絡し、「預かっています」というポスターを貼ったり、SNSでも

飼い主さんを探しました。

マイクロチップも装着していましたが、登録はされていませんでした、、、。

登録されていないということは、やはり捨てられたのだろう、と

思いました。こんな可愛い子を⁉️

現在、春太君は、はる君となり、先住のお兄さんたちとすっかり

仲良くなって幸せに暮らしています。

201807032059586ae.jpeg 

マイクロチップは装着しただけでは意味を成しません。

必ず、飼い主の情報を登録しましょう。


😺😺😺横須賀市 野比で迷子になっていたゆいちゃんは

無事に見つかり家に戻ったそうです。

ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。


粋ちゃんはとても甘えん坊です。

人が大好きです。

粋ちゃんもご家族募集中です。

20180709161757177.jpeg 

☘☘☘ご支援をありがとうございました。

千葉県 T.S 様

横須賀市 S.T様

😹😹😹😹

ビル君ファンのK様、いつもありがとうございます。

20180709161831f90.jpeg 

ビルに会いに来てくださいました。

201807091617570d3.jpeg 

みんにゃ、優しい家族と暖かいお家を切望しています。

どうか、ご家族に猫を(犬も)迎えて下さい。

おうちの中の雰囲気が変わるはずです。






このページのトップへ

二匹の幸運な子猫たち

横須賀基地に住むアメリカ人の方から

「姉妹の子猫がほしいんですけど」と

連絡がありました。

キャットビレッジには該当する猫がおらず、

横須賀市愛護センターにお連れしました。

🚨 愛護センターは、保健所です。

保健所に行くのは気が進みません。なぜなら、そこには

捨てられた子たちが戸惑いと不安の表情で狭いケージに

入れられているからです。

自分の(自分たちの)キャパシティを超えた 「保護」を

したくなる衝動に駆られ気持ちが動揺します。

子猫、、、、たくさんいました。

Aさんはその中から姉妹ではない2匹をお家に

迎えることを決めました。

2018070510374272c.jpeg 

今回は通訳の必要があったので同行しましたが、

通常はこのようなことはしていません。今回はAさんから

今までに看取ってきた猫たちへの想いや猫と暮らすことに

ついての考え方、保護猫についての理解などを聞き

ああ、彼女になら安心して子猫を紹介できると確信してたからこそ

引渡しまでお付き合いさせていただきました。


狭いケージから出て、おうちの子になった2匹は

部屋中を駆け回り、お腹いっぱいになるまでご飯を食べて

この通り。

ベスパちゃん 💤

20180705103617f52.jpeg 

お母さんの胸の上にいるのはジンクスちゃん💤

20180705103615abe.jpeg 

本当に本当に幸運な子猫たち。

狭いケージの中で誰かのお迎えを待つ猫は

無数にいます。

外で生まれ、満足にご飯を食べられない猫たちも

また、無数に存在しています。

ベスパとジンクスは暖かいおうちと優しいお父さんとお母さんを

得ることができましたが、まだまだたくさんの子たちが

差し伸べられる手を待っています。

そして、同じ日に愛護センターで出会ったこの子。

20180705103618513.jpeg 

ケージの隅に体を押し付け、震えていました。

床には失禁していて、この子の目からは恐怖しか

読み取れませんでした。

13歳で飼育放棄されました。

さて、どのような事情があったら人は13年共に

暮らしてきた猫を捨てるのでしょう。

愛護センターは、引き取り手がなかった場合は、、、、と

いう事を必ず飼い主にお伝えします。

それでも自分の猫を置いていく=飼育放棄する、ということは

「捨てる」ことですね。

現在は猫の寿命は伸びていますが、13歳は猫生の

折り返し地点を過ぎています。あとしばらく、一緒に

暮らすことはできなかったのでしょうか。

大事にしてくれる新しい家族を見つけてあげることもできなかったのでしょうか。

動物と暮らす時、

「最後まで責任を持つ」ことは必ず守らなければならない

約束です。

昨日、幸運な子猫2匹はおうちに迎え入れられ、

この13歳の粋(すい)ちゃんはキャットビレッジに

お引越ししました。

途中で獣医さんに寄ってワクチンをしました。

2018070510361970d.jpeg 

このお髭がチャームポイント💕

数人の方から 「チャップリンみたい」という

コメントをいただきました。

そして、キャットビレッジに落ち着きました。

20180705103621cf8.jpeg 

ちゃんとトイレでうんちもおしっこもしています。

まだ食欲はあまりないですが、ケージの中で

ゆったりと座っています。

ようこそ、キャットビレッジへ、粋ちゃん。

粋ちゃんをご家族に迎えていただける方、

ご応募をお待ちしています。

🐾🐾猫に癒されたい、という言葉を聞くたびに

みんな(人間)それほど気持ちが荒んでいるのかな、

疲れているのかな、と思います。

猫は癒しの道具ではなく、ただそこに生きている

動物です。

そして私たち人間は愛護動物である猫(犬も)の

お世話をしてあげられる余裕 (経済的➕精神的)を

持って然るべき、と思います。







このページのトップへ

外で暮らす猫にしてあげられること

横須賀市内にお住いのF様からご相談がありました。

「うちに来る野良猫にご飯をあげています。

家には目の不自由な猫がいるのでその子は

飼えません。でもせめて避妊手術をしてあげたいのです」

F様のお宅にいる目の不自由な猫ちゃんは

昨年横須賀市愛護センター(保健所)から引き取ったそうです。

お話を聞くと、その野良猫ちゃんはとても人に慣れているとのこと。

家に来るようになったのは数日前から、しかし2ヶ月くらい前から

近所で見かけるようになり、時には雄猫に追いかけられている

こともあったそうです、、、、。

このような事例には経験豊富なスタッフのMさんが応対してくれます。

F様とMさんと話し合った結果、この野良猫ちゃんはキャットビレッジで

新しいお家を探すことになりました。

入村前に避妊手術をするために獣医さんへ。

人慣れしていることから、獣医さんは飼い猫だったことを想定して

慎重にお腹の表面を見てくださいましたが、切開の跡はなく

いざ手術を、、、、しかし、手術済みでした。

迷子という可能性も無きにしもあらず、ですが探されている

形跡は無く、やはり捨てられた可能性が高いと判断しました。

こちらがその、みーなちゃんです。推定1歳半。

20180703205943256.jpeg 

歌うようにおしゃべりします。

20180628083104a73.jpeg 

スリスリ甘えん坊さん。

20180703205941894.jpeg 

こんなに可愛い子を捨てた人がいるのか、と思いますが

今までにもたくさん可愛い捨て猫を見てきました 😢

みーなちゃんはF様に出会って非常に幸運だったと思います。

外でご飯をくれる人はいるでしょう。しかし、手術をしてくれる人は

そうそういないのが現実です。

お腹を空かせている猫にご飯をあげたいと思うこと、

実際にご飯をあげることは人として自然なことだと思います。

そこで、ご飯をあげたなら、あと一歩踏み出して不幸な猫の連鎖を

止めるべく避妊去勢手術をしてあげて下さい。

みーなちゃんのように元飼い猫だった猫であれば、保護することも

可能でしょう。

生粋の野良さんで触れないような子の場合は捕獲し、手術をして

耳カットをした後に元の場所に戻してあげましょう。

TNRですね。

外の暮らしは過酷です。

外で必死に生きる子たちに、子猫を産ませることは更なる

不幸な猫を増やすことです。

F様、みーなちゃんには安心して暮らせるお家を探しますね。

みーなちゃんをご家族に迎えてくださる方、大募集です。

F様のように個人個人が一歩を踏み出すことで状況を

変えられます。

ご相談はいつでも受け付けます。

🐾🐾トライアル中のすみれちゃんはどうしているかな?

ずいぶん落ち着いた表情になったね 💓

20180703214258e89.jpeg 

「ちらり」ケージから出てお散歩。

201807032143020a0.jpeg 

行動範囲も広がって、、、、

20180703214300252.jpeg

元気そうで安心しましたよ 🙆


☘☘☘ご支援ありがとうございます

横須賀市 E. E様
たくさんのごはんとおやつをありがとうございます。
ビルも早速いただきました😹

20180703205946a95.jpeg 






このページのトップへ

横須賀市 野比 迷子猫 😢

横須賀市 野比で迷子になった猫を探しています。

20180628083632097.jpeg 

6月17日に自宅のマンション二階のベランダから落ちたとのこと。

このユイちゃんは以前は家外飼いだったそうで、外の世界を知っています。

室内飼いにした後も、外に出して〜というため、

ベランダに柵をして、そこだけには出していたとのことです。

しかし、体に小さいユイちゃんはその柵の隙間から落ちて

そのまま行方不明になってしまいました 😿

😞 猫は完全室内飼いにしましょう。

😞 ベランダ、窓、玄関の脱走防止を徹底しましょう。

今年の一月に預かりさん宅からいなくなってしまった

月子ちゃんの捜索を経験し、二度と、二度と同じ

経験はしたくないと思っています。

それには、予防、予防。家の中をしっかり点検しましょう。

ユイちゃんに関する情報をお待ちしています。


ビルはここまで痩せられるなか、というところまで

痩せています。

これは少し前の写真、今は更に痩せました。

時々、食欲のない時もありますが、大抵は

食べてくれます。

2018062808310389d.jpeg 

今、ビルの体にはどんなことが起こっているのでしょうか。

強い生命力を持って生まれてきたビル。

終の住処はキャットビレッジになってしまうね。

暖かい家庭で、家族と一緒に暮らすということを

させてあげたかった。

でも、外でひとりぼっちではなく

キャットビレッジのみんにゃが家族になったから

寂しくないよ、と言ってくれるかな。

😡 ビルを家外飼いで飼って、引越しの時に置き去りにした方。

ビルは今も懸命に、健気に生きていますよ。

最後まで責任を持てないなら動物を飼うことはできません。

二度と、こんなことをしないでください 😡


このページのトップへ