CAT VILLAGE STORY. 猫と暮らしてみませんか?

暖かい家庭と家族を待ち望むにゃんこ達が暮らすCAT VILLAGEの日々を紹介します。

桃ちゃん、預かりさん宅へ。

昨日のバレンタインデー❤️にいつも番頭さんを応援してくださっている

鎌倉のN様よりプレゼントをいただきました。


20170215133136e62.jpeg

番頭さんとお友達でいただきます。

ありがとうございました。


こちらのお嬢さんお二人は既におうちの子になった

りんごちゃん🍎といちごちゃん🍓の親戚?異父姉妹?です。

20170215133138667.jpeg

左がパインちゃん🍍、右がメロンちゃん🍈です。

遊び盛りでとても活発。

同じく親戚のキウイ君と熊本ニャンコのビッキーと

部屋中を走り回っています。

みんな暖かいお家と優しい家族を探しています💕



さて、こちらのブランケットの下に隠れているのは桃ちゃん。

20170215133856f10.jpeg


先日、預かりさんが決まってキャットビレッジからお引越しした

梅くん同様、桃ちゃんも「猫嫌い」の猫さんです。

猫よりも人の方が好きな猫さんがいます。

その場合、キャットビレッジのように猫がたくさんいて、

無人の時間が長い暮らしはストレスになります。

しょっちゅう他の猫と諍いを起こしたり、こたつにこもりっきりに

なったり。

その猫さん、そのご家族にあった 「人と猫の暮らし」がベストです。

桃ちゃんは現在、他の猫のいない静かなお宅で預かっていただいています。

譲渡ではなく、預かりという選択肢もあります。



この美猫さんは?

20170215133135088.jpeg

熊本コニャンの星子ちゃん。トライアル中です🐈

猫との暮らしはご家族全員初めて❗️とのこと。

こんなに可愛い手作りの爪とぎボックスを用意して下さいました。

20170215133134d06.jpeg

星子ちゃんとご家族がお互いに気持ちよく暮らせるように

なったら正式譲渡をします。

まだまだ寒い日が続いています❄️が、、、、

今度の冬には暖房設備を入れたいなあ、、、と

考えています。




スポンサーサイト

このページのトップへ

トライアルのニャンコ、おうちを見つけたニャンコ

昨年末から遠方へのトライアルや正式譲渡が重なり、

気づいてみればもう2月😨


ビッキー、使い方が間違ってますけど。

201702070941304f6.jpeg

中に入るんだよ、暖かいから。

ニコちゃん、どうしてそんなところから顔を出しているの😩

201702070941276e3.jpeg


抜けないよ、、、

20170207094145920.jpeg


猫さんとの時間は退屈しませんニャ。


さて、トライアル中だったサビ猫さんのりんごちゃんは

おうちの子になりました。

保健所からキャットビレッジ、そしておうちへとあっという間。


一緒に保健所から来たいちごちゃんも同様、トライアルが順調で

正式譲渡のお申し出をいただきました💕


20170207094130fcf.jpeg


熊本コニャン達も、、、

黒猫のくうちゃんは正式譲渡となり、「ルナ」という名前になりました。

同い年のレイアちゃんととても仲良しに。やはり二匹がおすすめです。

201702070950286af.jpeg


引っ込み思案の星子ちゃんも先日お見合いをしました。

201702070941450eb.jpeg


とても優しい息子さんが、ゆっくりゆっくりと星子ちゃんに接してくれました。

まだ人が怖い星子ちゃん、お見合いがどうなるかとても心配していましたが、

どうやら案ずるより産むが易し、だったようです🙂


先日、トライアルに行っていた熊本猫さんの竹君は、

キャットビレッジに帰って来ました。

とても臆病な彼は大型犬の気配に気圧され、食事もトイレも

我慢、、、となってしまい、トライアルは中止しました。

その猫さんによって、犬が苦手だったり、子供が苦手だったり、

またその逆もあります。

みんながハッピー😊😊になる譲渡でなければ意味がないですからね。

竹君が入っているのに、上に乗るマリイちゃん。

竹君は大人しいので何も言わず。

2017020709413495e.jpeg


どこに竹君がいるかわかるかニャ?

このページのトップへ

トライアル、トライアル❗️

新入りさんが横須賀保健所からやって来ました。

遊ぶのは大好きだけど、人慣れがイマイチのキウイ君の親戚です。

「ボク?」

20170128204827ecf.jpeg


可愛らしいお嬢さんたち。

20170128204738edb.jpeg

まん丸に目を見開いた茶系のお嬢さんはメロンちゃん🍈

メロンちゃんの陰にいるのがパインちゃん🍍

触ることはできますが、人慣れはまだまだです。


一足先にキャットビレッジに来ていたりんご🍎ちゃんと

いちご🍓ちゃんは現在トライアル中です。

りんごちゃんは先住犬のJack君とも仲良くなり

一緒にネズミのおもちゃを追いかけて遊んでいるとのこと。

適応能力抜群でした。


20170128204748e13.jpeg


いちごちゃんはトライアル先でキャリーから出て来てあちこち探検。

2017012820473675a.jpeg


ずっとニャアニャアと言いながら歩き回っていました。

2017012820473703c.jpeg


そして、「一昨年に猫を亡くしてまだ乗り越えられていないけど、、、」と

言いながらキャットビレッジを訪れたMさん。

熊本から来た竹くんに目を留めました。

竹くんはいつも猫ベッドに入ってます。

他の猫と遊んだりもしません。

控え目ですが抱っこしてもらうのが大好き。

Mさんが抱っこすると、

20170128204734c44.jpeg

とても満足そう。

お互い惹かれるものがあったようです。

今日からトライアルが始まりました。

201701282047503b2.jpeg

幸先の良い一年になりそうな予感です🤗

このページのトップへ

ネコレレチャリティライブ🎵

土曜日は ネコレレチャリティライブ🎸でした。

みんなでウクレレとギター、舞さんとあづちさんの

歌声に癒されました。

20170123142613acf.jpeg


素敵なハンドメイド作品❗️ こちらは秋に開催予定の

キャットビレッジバザーでも販売します。

2017012314261013e.jpeg


ご協力下さった皆さま、足を運んで下さった皆さま、

PuaMalina さん そして RRRoomさん、どうもありがとうございました。

むーちゃんもありがとうね😘

201701231426116f4.jpeg


またこのような楽しいイベントを通して、保護猫さんたちに

興味を持っていただける機会を設けたいと思います。


さて、ご報告が遅くなりましたが、コウスケとシュウスケになった

ホープとウィッシュ、正式譲渡の契約を交わしました🎉🎉🎉

赤ちゃんの頃から変わらず兄弟とても仲良しです。

2017012314350013d.jpeg

「シュウスケとコウスケに出会えて本当に嬉しい。この子たちと暮らせるなんて

私たちは本当にラッキーだといつも思っています。一生、この子たちを

離しません」 シュウスケとコウスケのお母さんとお父さんは彼らをとても

大切にしてくれています。

シュウスケ(ホープ)に脳の障害があると言われた時には、二匹一緒の譲渡は

もちろん、コウスケは一生、キャットビレッジで過ごすしかないのかと

思いました。しかし、この世界にはあちこちに慈悲と愛情を持った人々が

いることを改めてシュウスケとコウスケによって教えてもらいました。


201701231425531b4.jpeg

猫に興味がなかったお父さんも今では毎日シュウスケとコウスケに

話しかけ、すっかり猫好きになったわ、とお母さん。

暖かいおうちでたくさんの愛情を注がれて暮らしているシュウスケとコウスケ。


201701231425513ba.jpeg


優しいお母さんとお父さんができてよかったね。


201701231425548f0.jpeg


もう一つ、ご報告が。

予てよりおうちを探していた頑固梅ちゃん。

昨日より預かりさんのお宅にお引越ししました。


20170123142555b29.jpeg


血気盛んな梅ちゃんは同じく血気盛んなニコちゃんと悶着を

繰り返し、側の猫たちもとばっちりを受け、みんな少々ストレスが

溜まっていました。

梅ちゃんは腎臓が良くないこともあり、譲渡でなく、預かりでも

募集をしていました。

そこに、

「いつも動物と暮らしていたのですが、今は家に動物はいません。

なんだか心にぽっかり穴があいている感じで、梅ちゃんと暮らせたら

私の寂しさも紛れるし、梅ちゃんにとってもいいのならお互いに

助け合えると思って応募しました」というメッセージを頂きました。


お見合いをして、話はとんとん拍子で進み、お引越しとなりました。


20170123142557703.jpeg

梅ちゃんとご家族双方が一緒の暮らしを楽しめることを願っています。

このように人と猫が一緒に暮らす時、双方が幸せであることが大切です。



このページのトップへ

くうちゃん、りんごちゃんトライアルへ🍎

すっかり おうち猫になったホリーちゃん (現在はMajin君)

こんなに安心しきった顔でだらーんとしています。

20170119211815c99.jpeg

よかった、よかった😂😂😂


熊本コニャンのくうちゃんはトライアル中です。

車の中では 「キャリーから出して〜」と騒いでいましたが、

到着寸前にコテン、と寝てしまいました。

コニャンだなあ。

でもお部屋に入ってキャリーの蓋を開けると目を覚まし、

20170119211813794.jpeg

先住のレイアちゃんとご対面。

レイアちゃんのほうが少しだけお姉さんのようです。

くうちゃんは全く物怖じせず、部屋の中を探検。

レイアちゃんと一緒にキャットタワーに。

20170119211812212.jpeg

翌日には一緒に寝るほど仲良しになりました。

いいぞ、くうちゃん😺


そして横須賀保健所から来たりんごちゃんも

今日からトライアルに行きました。

先住さんはとても陽気でフレンドリーなJack君。

20170119211811a81.jpeg

彼はイタリア語しかわからないそうです🇮🇹

猫がだーいすき、だそうですがりんごちゃんがおうちに慣れるまでは

別々に過ごします。

「どこ?猫ちゃんはどこ?」と探し回っていました。

20170119211833bad.jpeg

当のりんごちゃんはベッドの下に隠れてしまいました、、、が

先ほど、ご飯も食べました、と連絡があったのでまずはひと安心。

りんごちゃん、ゆっくりゆっくりでいいんだからね。


こちらは、キャットビレッジ住猫 第1号のおふたり。

きんちゃんととんちゃん。

私にとって特別な猫さんたち。

2017011921183029d.jpeg

彼らの存在がきっかけで、まだ構想中であったキャットビレッジを

急いで立ち上げることになりました。

構想と現実は異なり、小さいながらも保護猫さんのおうちとして

存在するキャットビレッジの運営は私が考えていたような

ものではありません。

それまで、家で猫を預かっていたのとはまるで違い、

私の時間はキャットビレッジの運営と子育てでいっぱいいっぱいです。

でも、、、

今年はもっときんちゃんととんちゃんのことを考えた

キャットビレッジにしたいと思います。

きんちゃんととんちゃんの生活を変えたのは私ですから

そのことを肝に銘じて行動を起こさないとね!



このページのトップへ